2013年07月25日

虫を怖がってばかりでもダメだ

蜘蛛と青年の感動的な(?)なお話

まとめると、部屋に住みついた蜘蛛に「チャップリン」と名前をつけて過ごしていた。
ある日、帰ってくるとチャップリンの姿はない。
チャップリンはゴキブリホイホイの中でもがき、助けたが亡くなった・・・・

というほっこりも悲しくもさせられる体験談。
よく、クモは益虫などと言われます。
ゴキブリを捕食するとも言われているので、蜘蛛が住みついた時点でこの人はゴキブリホイホイを撤去すべきだった。いえ責めてるわけじゃないんですけど。

posted by 虫が怖い子 at 22:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 虫と人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック